« サプリメント | トップページ | すずめ育て日記④ »

2005.10.08

すずめ育て日記③

~翌日~早朝5時

恐る恐る布をめくってヒナの様子をみる。
生きてる!!良かった~(^_^)
少ししか食べさせられなかったけどちゃんと糞も出ている!
生き物は食べて糞が出ていれば大丈夫だと何かの本で読んだ。

しかし・・相変わらず口は開けてくれない。
強制給餌は続く。。
約2時間毎にミルワーム2匹・フォーミュラ2口を午前中食べさせる。
糞が出てるけど小さい。
量を増やす。
午後・・ミルワーム3~5匹・フォーミュラ4・5口
だんだんと口の閉じ具合がゆるくなる。
だけど自分からは開けない。

すずめの小さな嘴を無理やり開けさせるのは至難の業で
当然おとなしく食べてはくれず~首を振ってイヤイヤするし
隙を見て手から飛び出そうとするんです;
そのたびに目を突いてしまうんじゃないか!?
器官に餌が入ってしまうんじゃないか!?
うまく入らなくて飛び出した餌が鼻ふさいでんしまうじゃないか!!
と冷や汗ものです(@_@;)
左手で保定するけれど手だけでは暴れるヒナを捕まえている
力加減が難しいので自己流で胸の辺りにヒナをくっつける形で
手の中でヒナの翼を包み、親指と人差し指で頭を固定する
やり方にしました。
このほうが逃げようとするヒナを思わず強く掴んでしまう
なんて事がないので安全です。

気になる事は捕まえる時意外は鳴かない事。
 元気が無いからなのか?警戒してなのか?
私が見る時はいつも目をパッチリあけてこちらを見ている事。
 いつ寝てるのかなぁ~?
ケガの具合も気になったけど警戒心が強いので
病院は落ち着いてからにしよう。
嘴付け根の傷は強制給餌のたびにお湯で湿らせた
ティッシュで軽く拭いた。
体重も量ってみる。 14gだった。 小さいなぁ~((+_+))

ヒナの為に外の環境を忘れないように部屋の窓を
開けっ放しにして(網戸は閉まってる)
保温のためクーラーは付けない
猛暑続きで室温30℃以上~(*_*; 強制給餌のたび汗だくです;;
元気になったらリリースしようと思っていたので
人に慣れさせないため餌やり以外は接触しない事にしました。

|
|

« サプリメント | トップページ | すずめ育て日記④ »

コメント

You-meさん、こんにちは(^^♪
リンクありがとうございます(^・^)/
つばめさんは渡り鳥だから、また育て方が違うようです。
巣から落ちたヒナは外傷がなくても、
内臓にダメージを受けてる場合が多くて、
元気になったように見えても死んでしまうそうですよ。
その他にも体の弱い子や奇形だと親鳥に見捨てられて
落とされる事もあるそうです。
ぴなは運が良かったのかな!?

投稿: rei→You-meさんへ | 2005.10.09 13:22

事後報告のかたちなので~
その時の気持ちを思い出しながら書いています。
でも・・2ヶ月前は余裕が無くてフラフラ~でした(>_<);

投稿: rei→レオママさんへ | 2005.10.09 13:13

reiさん こんにちは~。私もリンクさせていただきました~(~-~)/
ぴなちゃんはreiさんに出会えて 本当に良かったと思います。
私は前に 地面に落ちている つばめの赤ちゃんを 巣に戻したのですが 違うお家の子だったのか!?
可愛そうな結果にしてしまいました。あの時 私にreiさんのような知識があれば 助けてあげられたかも・・・。

投稿: You-me | 2005.10.09 11:14

小さい動物って弱るのも早いけど、回復するのも早いんですよね。
今は元気にしてるってわかっててもドキドキするね~!がんばれ!がんばれ!ってかんじです。

投稿: レオママ | 2005.10.08 20:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/81792/6306271

この記事へのトラックバック一覧です: すずめ育て日記③:

« サプリメント | トップページ | すずめ育て日記④ »