« かゆ~い(>_<) | トップページ | やっと~ »

2006.06.19

シータ・通院

シータ、小鳥の病院へ行ってきました。

今は発作も無く元気にしているので
じょじょに薬をきる方向でいきましょうとの事。
とは言ってもすぐに止めるのは危険なので
1ヶ月分のお薬をもらってきました。

シータ~背中に聴診器をあてられて大人しくしています。
それを見ててちょっと思ったんだけど・・
小鳥でもその体に合わせたチビチビ聴診器じゃないのね~
シータの体よりはみ出していたもの!
小動物には人間の新生児用が使われているそうです。

パズーはシータとの別居に慣れてきたみたいで
あんまりションボリしなくなりました。
別カゴでもできるだけシータのそばに居たいようですけど^_^;
ぷっちの放鳥時間には↓こんな風にみんなで集まって。。
ないしょ話してるのかしら~^m^

Cimg1238_s_1

|
|

« かゆ~い(>_<) | トップページ | やっと~ »

コメント

この光景は最近毎日なんです(^_^)
なんでみんなで集まってるのかな~

くりこたさん、聴診器持ってるの?
私も聞いてみたーい!!
小さい生き物のほうが心拍が早いって
TVでやってたハムスタのー1日の生活実験を
ずーっと前に見た記憶が。。
たしか「動物奇想天外」だったかしら?
心拍にどういう違いがあるのかは
毎日診察してる先生でないと
聞き分けられないんでしょうね。

投稿: rei→くりこたさんへ | 2006.06.26 19:34

お話してるんでしょうね(*^_^*)
なんだか良いな~ほのぼのですね

聴診器・・・そういえば
昔どの鳥だったか忘れたけれど
恐怖で細くなっていたので
つかんでお腹の音を聴いたことがありました
ものすごい速さでしたよ・・・
哺乳類とかは心拍がゆっくりなのかな
鳥類は速い感じでしょうか・・・・
でも緊張して心拍ってあがりませんかね
きっとシータちゃんも聴診器が
あてられた瞬間いつもよりは
違う音になっているのでしょうね・・・色々と

投稿: くりこた | 2006.06.26 16:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/81792/10640489

この記事へのトラックバック一覧です: シータ・通院:

« かゆ~い(>_<) | トップページ | やっと~ »