« 可愛いお店2 | トップページ | いろいろありました・・2 »

2009.06.22

いろいろありました・・1

Cimg4210_s_2

バニラですdog
久しぶりにちゃんと書いてみようと思います。

実はバニラは9歳から病気続きでした。。

腸炎でお腹を壊し、そのまま体調が悪く
元気が無くなりついには食欲も無くなってしまいました。
バニラはどんなに体調が悪くても食欲が無くなる事は
めったに無い子です。

その間も毎日のように病院へ通い血液検査とエコー検査の結果
子宮蓄膿症になっていました。


子宮蓄膿症とは…  
通常は無菌状態である子宮内膜に細菌が感染し、炎症を起こす病気を「子宮内膜炎」といい、感染症が悪化して子宮内に膿汁が貯留する症状を「子宮蓄膿症」といいます。感染菌によるエンドトキシン(細菌毒素)が血中に入り、全身状態の悪化を引き起こすとても恐い病気です。


すぐに入院!!
手術をしましたが手術前にした検査では大丈夫だったのに
体の中に毒素が入ってしまい 敗血症になってしまいました。


敗血症とは・・・
細菌感染症にかかったあと、体内の一部にその菌による病巣ができ、その病巣から血液中にたえまなく菌が出ている病態のこと。放置したままだと、高熱がでたり、呼吸困難や意識障害などが生じて、急速に全身状態が悪化します。このため、生命に危険がおよぶこともあるため一刻も早い治療が必要です。


この敗血症になっていなければすぐに退院できたのですが
毒素が抜けて元気になるまで入院生活でした。

手術で摘出した子宮は黒い膿でパンパンに膨れていて
すごく大きくなっていました。
手術中に1度呼吸が止まってしまったとの事。
入院室に入っているバニラは点滴をしてグッタリしていて
とてもとても心配でした。
こんなに苦しいなら自分が代わりに病気になった方がまだまし!と思うほど
胃は痛いし胸が苦しかったsweat02

|
|

« 可愛いお店2 | トップページ | いろいろありました・・2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 可愛いお店2 | トップページ | いろいろありました・・2 »